冬のチニング

サイズアップ目指してシーバス狙いに通うも

ボウズが3~4回続き、

大潮も中潮も終わってしまいました。

小潮の時はチニングです。

12月に入ってもう釣れないかもしれないと思いましたが、

「物は試し」です。

まだ明るい夕方から始めてて、

一投目でいきなり、

バックラッシュさせてしまいました。

しかも結構、重度なバックラッシュでした。

その場で直そうとするも中々直せず、

手がかじかんできたので車で修復作業にかかりました。

30分ほどで何とか再開できました。

もう辺りは暗くなってしまっていました。

20分ほどゆっくりめのズル引きを繰り返すも

アタリはなく、

帰ろうかと思っていたら、

コンッコンッといきなりひったくっていくようなアタリがあり、

重みが乗るのを待って合わせます。

少し引き寄せると急にかるくなったので

逃がしたかと思ったら、

少し抵抗がありました。

どうもサイズは大きくないようでしたので、

一気に寄せて岸にずり上げると、

30cmちょっとのチヌでした。

ダメ元で来ていた冬のチニングでしたので、

嬉しくもあり、

まだチニングが楽しめることに安心もしました。

その後、すぐに同じようなアタリがありましたが、

早合わせしてしまい、

乗せられませんでした。

バックラッシュに時間を取られて

30分ちょっとしかできませんでしたが、

決めていた納竿時間を過ぎていたため納竿しました。

チニングもサイズアップ目指していこうと思います。

タックル

ロッド:ブレニアスB706ML

リール:ブレニアス(ベイトリール左巻き)

ライン:ハードコアX4プロ 0.8号

リーダー:よつあみハイグレードショアリーダー ハード3号

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

夕暮れのチニングでちびチヌ

最近のチニングはフグにワームを

噛られるだけだったので、

3週間ぶりのチニングでした。

たまにアタリがあるものの乗せられず、

1時間くらいたったところで

コツコツッというアタリが何度も続くので

おかしいと思い巻いてみると

魚が掛かっていました。

岸にズリあげてみると

手のひらサイズの

小さなチヌでした。

使ったルアーは

アブガルシアのチェックメイト10gに

シマノのブリームキャッチャーを

つけていました。

その後、すぐに納竿しました。

全然引かなかったのですが、

チヌの反応をえられたので

良しとしておきます。

タックル

ロッド:ブレニアスB706ML

リール:ブレニアス(ベイトリール左巻き)

ライン:ハードコアX4プロ 0.8号

リーダー:よつあみハイグレードショアリーダー ハード3号

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ジグにコトヒキ

朝早くに起きるつもりが、二度寝してしまい、

9時過ぎから河口サーフに行ってきました。

下げ三分くらいから始めて、

2時間程、アタリがない時間が続きます。

干潮が近づくにつれて陸地が増えていき、

普段は海の中にある場所から、

ヘビーミノーをキャストしていると、

20cmくらいのチヌが釣れました。

プラグでチヌを釣ったのは初めてです。

その後ジグに変えてスローにしゃくっていると、

20cmくらいのコトヒキが釣れました。

餌釣りでは釣ったことがあったと思いますが、

ルアーで釣ったのは初めてです。

DUO(デュオ) メタルジグ ドラッグメタルキャストスロー 56mm 30g ピンクゴールドゼブラグロー PDA0045 ルアー

お昼すぎまで続けて、

暑さと空腹のため、

納竿しました。

プラグでチヌ、ジグでコトヒキ

今までないパターンで釣れたので満足です。

クロックス オンラインショップ

クロックス履いての釣行でした。

小石が入って少し痛いですが、

概ね快適です。

タックル

ロッド:シマノ ネッサCi4+1002MH

リール:シマノ サステイン4000XG

ライン:よつあみG-soul X8アップグレード 1.2号200m

リーダー:DUEL BIGフロロカーボン 5号

一投目から釣れるとは

昨日の小さなキビレでは満足できず、

連日のナイトチニングです。

テキサスリグにベビードラゴンをつけて

JACKALL(ジャッカル) ワーム ベビードラゴン ソルト 2インチ クロダイ グローボケジャコ.

一投目、

タダ巻きしていると、

コツコツとアタリがあり、

グッと重くなりました。

アワセは入れず、

テンションを抜かないようにしました。

強い引きに糸がでて、

4本編みのPEラインが鳴ります。

少しづつ寄せて

釣りあげたのは

う45cmのチヌでした。

引きが楽しめた元気なチヌでした。

クロックス 公式オンラインショップ

第一投で釣れたのでサイズアップ目指して

キャストを続けます。

1時間以上、

小さなアタリがたまにあるだけの状態が続きました。

テキサスリグのまま、

ワームをチヌ職人に変えて

キャストを続けていると

コツコツッとあたりが2~3度続いて

グっと重くなります。

先程のチヌと重みは同じくらいですが、

引きの強さはあまりありません。

落ち着いて釣りあげたのは

これまた45cmのチヌでした。

2匹も釣れて満足ですが、

もう少しだけ続けて、

釣行予定時間としていた2時間で

納竿としました。

車への移動中に気になったポイントに投げると

コチが釣れたのはオマケでしょうか。

45cmのチヌが2匹釣れたので、

早速チヌフォトダービーに投稿します。

大満足のナイトチニングでした。

サイズアップ目指してまた行きます。

アウトドア&フィッシング ナチュラム

タックル

ロッド:ブレニアスB706ML

リール:ブレニアス(ベイトリール左巻き)

ライン:ハードコアX4プロ 0.8号

リーダー:よつあみハイグレードショアリーダー ハード3号

連日のチニング

早く起きたので4時から高知須崎市チニングです。

テキサスリグにチヌ職人なにわオレンジをつけて

キャスト開始です。

2投目から小さなアタリがあり、

期待できます。

15分くらいたった頃、

コツコツコツッとアタリがあり、

グッと乗ったのでアワセをいれました。

かなり引きます。

昨日強引に引きすぎてバラしたので

スプールを抑えて糸が出過ぎないようにしつつ、

チヌの走りにまかせて糸を出させつつ、巻きます。

寄せるほどに走りが強くなり、

何度も糸が出されます。

ベイトリールなのでドラグ音は出ませんが、

4本編みのPEラインの糸鳴りが出ていました。

昨日の反省から竿を寝かせて寄せて、

ズリ上げました。

引きはいいですが、重量感はあまりないようだったので

40cm〜45cmくらいのチヌと思っていたら

予想どうりの

43cmのチヌでした。

昨日のリベンジ達成です。

タックル

ロッド:ブレニアスB706ML

リール:ブレニアス(ベイトリール左巻き)

ライン:ハードコアX4プロ 0.8号

リーダー:よつあみハイグレードショアリーダー ハード3号

にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村