新年初釣行初釣果はまさかの座布団ヒラメ

大潮の夕方に河口に新年初釣行に行ってきました。

満潮1時間前からのスタートでした。

BWリボルトから外洋向けにキャスト開始です。

アタリはなく、

BWファルクラム、

ハイドラショアゴーゴー28g(メタルジグ)、

とルアーチェンジを繰り返しますが、

アタリはありません。

暗くなってきたので

最近買った

エクスセンス ゴリアテハイ 125F X

川の上流に向けてキャストしたり、

外洋に向けてキャストして

ゆっくり巻くのを少しずつ移動しながら、

繰り返して行きました。

センス ゴリアテハイ 125F X

外洋向けにキャストして

ゆっくり巻いたりしていると、

アタリがあり、

反射的に合わせました。

簡単に寄せて来れたので

30cmくらいのシーバスかと思っていたら、

あと2〜3mのところで

突然、ドラグが

ジーーーーーッ

と鳴り、

糸が出て行きます。

急に重くなりました。

リールを巻いてもう一度波打ち際まで寄せると

茶色い魚体が見えました。

更に

ジーーーーーッ

とドラグが鳴って

糸が出て行きます。

エイだろうかと思いながら

リールを巻きますが、

姿が見える位置から中々寄せることが出来ません。

さらにジーーーーーッと

ドラグを鳴らして

魚が抵抗するのを耐えて

リールを巻きつつ、

後に下り、

魚体を何とか浜辺にズリあげました。

大きな魚体は

なんと、

80cm超のヒラメでした。

まさかの座布団ヒラメです。

波打ち際から遠ざけるために尾ビレの付け根を掴んだのですが、

その肉厚に驚かされました。

大興奮、大満足で納竿としました。

ヒラメは頭と尾ビレがくっ付くくらいに丸まって

レジャークーラー LUCKラック 35UL 35

新品価格
¥8,740から
(2020/1/11 23:08時点)

なんとか内幅40cmちょっとのクーラーボックスに入りました。

家帰ってもう一度測ってみると

83cmもありました。

新年初釣行での初釣果が座布団ヒラメとは

今年はいい年になりそうです。

タックル

ロッド:シマノ ネッサCi4+1002MH

リール:シマノ サステイン4000XG

ライン:よつあみG-soul X8アップグレード 1.2号200m

リーダー:シーガープレミアムマックス5号

にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
にほんブログ村

投稿者: 釣犬

高知でフラットフィッシュや青物を狙ったサーフゲーム、 チニング、エギング、チョイ投げ等々をしています。 釣行記やその他のことをブログに書いています。

「新年初釣行初釣果はまさかの座布団ヒラメ」への2件のフィードバック

  1.  おめでとうございます。80cmオーバーとは中々お目にかかれない大物ですね。興奮が伝わってきそうで羨ましかったです。
     感謝することが・・・釣り犬さんのブログ村リンクで、ずっと探していたブログを見つけました。ありがとうございます。

    1. ありがとうございます。引きの強さである程度の大物とは思っていましたが、あまりの大きさに驚きました。
      リンクがお役にたてて良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA