ガシラ狙いで行った夜の堤防で釣れたのは

前回、キスが釣れて餌釣りをしようかと思っていましたが、

結局は夕食後に家から堤防に直行して、

前回と同じガシラ狙いの釣行でした。

ガシラは10cm~20cmくらいまでが

ちょこちょこ釣れました。

2時間くらいが経ち、

そろそろ帰ろうかというころでした。

移動してズル引きを繰り返していると、

コツコツッというアタリがあり、

強い引きで糸が出ていこうとします。

ドラグが緩かったので、

出過ぎないようにスプールを指で押さえて

調整しつつ

引き寄せました。

強い引きにサイズを期待して

堤防に直接抜きあげず、

水面下まで下りられる階段まで移動して引き寄せました。

階段一段分だけ抜きあげると、

期待したほどのサイズではなく、

30cmくらいのキビレでした。

シマノ(SHIMANO) ワーム ブレニアス ショートバイトカーリー 1.5インチ ラメラメオレンジ 05T OW-115N ルアー

ヒットルアーは前回から使い続けている

ブレ二アス ショートバイトカーリーでした。

魚の口から針を外すと

針先が折れていたので

納竿としました。

久々に強い引きが堪能できた楽しい釣行でした。

アウトドア&フィッシング ナチュラム

タックル

ロッド:ブレニアスB706ML

リール:ブレニアス(ベイトリール左巻き)

ライン:ハードコアX4プロ 0.8号

リーダー:よつあみハイグレードショアリーダー ハード3号

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ガシラ釣りに行ってワームにキス

シーバス狙いの釣行を続けて、

ボウズが続いたので、

確実に釣れそうなガシラ狙いで夜の漁港に行ってきました。

いつものチニングタックルテキサスリグです。

ワーム

シマノ(SHIMANO) ワーム ブレニアス ショートバイトカーリー 1.5インチ ラメラメオレンジ 05T OW-115N ルアー

ブレ二アス ショートバイトカーリーを使いました。

堤防際に落としたり、

キャストしてのズル引きやリフトアンドフォールで

誘っていると、

堤防際で10cmくらいのガシラが釣れ、

キャストしてのズル引きで20cm超のガシラが釣れました。

ズル引きで誘う作戦にして

キャスト、ズル引き、移動を繰り返します。

船の通り道の駆け上がりで何度も魚につつかれますが、

乗りません。

さらにゆっくりとズル引いては止めてを繰り返していると

魚がかかりました。

ガシラではない勢いのある泳ぎですが、

重みはあまりありません。

細い魚体が見えて抜きあげてみると、

25cmくらいのキスでした。

ワームを丸のみしています。

ワームでキスを釣ったのはおそらく初めてなので

驚きでした。

似たような条件の場所を探ってみますが、

同じようなアタリはありますが、

乗せられません。

この日は管付きチヌ針3号を使っていたので

今度、キス針にゴカイをつけて、

キス狙いに来てみたいと思います。

ガシラの小さいのは4~5匹釣れましたが、

リリースして、

20cmを超えているのだけ持ち帰ると

2匹だけでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ 19 ブレニアス S78ML (クロダイ ルアーロッド チニングロッド)
価格:21560円(税込、送料別) (2019/12/27時点)

タックル

ロッド:ブレニアスB706ML

リール:ブレニアス(ベイトリール左巻き)

ライン:ハードコアX4プロ 0.8号

リーダー:よつあみハイグレードショアリーダー ハード3号

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

冬のチニング

サイズアップ目指してシーバス狙いに通うも

ボウズが3~4回続き、

大潮も中潮も終わってしまいました。

小潮の時はチニングです。

12月に入ってもう釣れないかもしれないと思いましたが、

「物は試し」です。

まだ明るい夕方から始めてて、

一投目でいきなり、

バックラッシュさせてしまいました。

しかも結構、重度なバックラッシュでした。

その場で直そうとするも中々直せず、

手がかじかんできたので車で修復作業にかかりました。

30分ほどで何とか再開できました。

もう辺りは暗くなってしまっていました。

20分ほどゆっくりめのズル引きを繰り返すも

アタリはなく、

帰ろうかと思っていたら、

コンッコンッといきなりひったくっていくようなアタリがあり、

重みが乗るのを待って合わせます。

少し引き寄せると急にかるくなったので

逃がしたかと思ったら、

少し抵抗がありました。

どうもサイズは大きくないようでしたので、

一気に寄せて岸にずり上げると、

30cmちょっとのチヌでした。

ダメ元で来ていた冬のチニングでしたので、

嬉しくもあり、

まだチニングが楽しめることに安心もしました。

その後、すぐに同じようなアタリがありましたが、

早合わせしてしまい、

乗せられませんでした。

バックラッシュに時間を取られて

30分ちょっとしかできませんでしたが、

決めていた納竿時間を過ぎていたため納竿しました。

チニングもサイズアップ目指していこうと思います。

タックル

ロッド:ブレニアスB706ML

リール:ブレニアス(ベイトリール左巻き)

ライン:ハードコアX4プロ 0.8号

リーダー:よつあみハイグレードショアリーダー ハード3号

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村