甲殿川河口でキビレ連発

昼過ぎから初めての釣り場、

甲殿川河口に行ってきました。

フリーリグにブリームキャッチャーをつけて

シマノ(SHIMANO) ワーム ブレニアス ブリームキャッチャー 1.8インチ ダークチェリー 02T OW-118M ルアー

リフトアンドフォールを繰り返していると

開始後まもなく

20cmちょっとのキビレが釣れました。

少しずつ移動しながらキャストしていると、

先ほどより重いアタリから、

強い引き、

サイズを期待しましたが、

岸辺にずりあげたのは30cmの

キビレでした。

サイズの割によく引いたキビレでした。

その後サイズアップを期待しましたが、

20cm弱のキビレが釣れ、

さらに15cmくらいのキビレを追加し、

サイズダウンしていきました。

その後、アタリが遠のき、

ルアーを変えますが、

小さなアタリがたまにあるだけとなり、

3時間ほどで納竿しました。

初めての釣り場で釣れて

楽しかったです。

タックル

ロッド:ブレニアスB706ML

リール:ブレニアス(ベイトリール左巻き)

ライン:ハードコアX4プロ 0.8号

リーダー:よつあみハイグレードショアリーダー ハード3号

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

投稿者: 釣犬

高知でフラットフィッシュや青物を狙ったサーフゲーム、 チニング、エギング、チョイ投げ等々をしています。 釣行記やその他のことをブログに書いています。

「甲殿川河口でキビレ連発」への2件のフィードバック

  1.  いつも楽しみにRSSリーダーで拝見しております。ご無沙汰でしたキクチーです。
    賞をもらってからはチヌに好かれていますね。RSSリーダーには10件程登録しているのですが、夏だから釣り記事が少なくて釣れている記事はニヤッとします(笑) 

    1. キクチーさん
      ご無沙汰です。
      河口でのチニングは
      潮回り関係なく行っても釣れて、
      釣れない時もアタリはあるので
      最近ハマっています。
      ニヤッとしてもらえる記事を
      書けるようバンバン釣りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA