そういえばキビレは初めて釣ったかも

チヌルアー釣りフォトダービーに参加したのに、

全く釣りに行けてない状態だったのすが、

やっとナイトチニングに行けました。

シマノ チニング クロダイ ジグヘッド ブレニアス エムシーヘッド 10g JH-210R 10T スイカレッド

MCヘッドスイカレッドに

ブリ―ムキャッチャーをつけてキャスト開始しました。

しばらくはアタリがない時間帯が続きます。

メジャークラフトブン太にファイティングクローを

付けてタダ巻きしていると、

コツコツッとアタリがあり、

重くなったところで遅アワセして

リールを巻きます。

40㎝ないくらいのサイズと思われる重さでした。

あと少しのところでフッと軽くなり、

バラシてしまいました。

この時点で釣行時間は2時間ほどでした。

なんとか一匹釣って帰りたいと粘ります。

ジグヘッドとワームの組合せを変えつつタダ巻きを繰り返します。

MCヘッドにバグアンツチヌ職人をつけてタダ巻きしていると、

久々のアタリがありました。

アタリがあった周辺にキャストしてタダ巻きしていると、

やっと喰いついてくれましたが、

ものすごく軽かったので20㎝くらいのチヌかと思ったら、

20㎝程のキビレでした。

キビレを釣った記憶がないので、

もしかしたら初めて釣ったのかもしれません。

目指しているサイズの半分もないサイズでしたので

年なしチヌ狙ってまた行きます。

アウトドア&フィッシング ナチュラム

タックル

ロッド:ブレニアスB706ML

リール:ブレニアス(ベイトリール左巻き)

ライン:ハードコアX4プロ 0.8号

リーダー:よつあみハイグレードショアリーダー ハード3号

投稿者: 釣犬

高知でフラットフィッシュや青物を狙ったサーフゲーム、 チニング、エギング、チョイ投げ等々をしています。 釣行記やその他のことをブログに書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA