貯まった楽天ポイントで手に入れたNEWルアー。

2018年が始まって何度か釣行に出掛けていますが、

まだ何も釣れていません。

DSC_0149


2年連続で1~3月はボウズなので気長に行きます。

先月の楽天買物マラソンで獲得した楽天ポイントが使えるようになったので

いくつかルアーを買いました。

※獲得した楽天ポイントの半分以上は日常品の買物に使っています。

まず、ファルクラム再購入です。

カラーは昨年一番釣果の良かったハウルの組み合わせが赤いハウルヘッドに

堀田ゴールドのハウルシャッドだったのでファイヤーゴルドにしました。

もう一つは、バディワークス45ヘッドを初めて買いました。

シマノのHPに新しく熱砂サンドライザーというのが加わっていて、

買おうかとと思ったら、2018年4月発売予定とあります。

サンドライザーの形状はどう見ても45ヘッドなので、45ヘッドを買う事にしました。

いつも使っているハウルヘッドが27gなので28gの45ヘッドを買うつもりが、

21gを間違えて買ってしまっています。

色もピンクを選んだつもりがゴールドを選んでいました。

ワームはフラッググラブにしました。

ハウルシャッドとの使い分けを意識してみました。

DSC_0151

ハウルヘッドとハウルシャッドの固定が緩くなっていたので

パールホワイトに変えてみました。

ハウルシャッドはヒラメゴールドを使っていましたが、

ゴールドばかりになるので色も手持ちのカラーで違う色にしました。

ハウルヘッドと45ヘッドを並べてみると、

ヘッドの形状とフックの位置が大きく違います。

45度の姿勢をキープして着底する45ヘッドの形状で根掛り軽減に期待しています。

フックの位置は、後ろの方にもフックがあるハウルのほうが良さげに見えますが、

image

昨年、ハウル釣ったマゴチは両方のフックが口に刺さり、

image

ヒラメ(ソゲ)はフロントフックが口に刺さっていました。

今のところ、リアフックの位置による優劣は不明です。

ハウルのリアフックのスプリットリングにゴム管をかぶせる時に

毎回指にフックを刺してしまっていますが、

45ヘッドはワームを真っ直ぐ刺して、フックをワームに引っ掛けるだけでした。

来週くらいには試してみたいと思います。

楽天市場でルアーを買う時によく利用させてもらうのが米源釣具店 楽天市場店です。

ルアーだとメール便で送ってくれるので送料が160円ですみます。

楽天市場の釣具店では通常送料540円、10,800円以上購入で送料無料というのが多い中、

送料160円は助かります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA