ネイリを刺身に、頭と尻尾はくれてやれ(猫に)

先日釣ったネイリを

image

刺身にして食べました。


以前釣ったネイリやエバを自分で三枚におろそうとして、

全くうまくいかず、焼いて食べたことが数回ありました。

腕も悪いが、包丁はもっと悪かった(安物で切れませんでした)ので、

少し前に追手筋で土佐打刃物の包丁を買っていました。

普段から冷凍肉を切ったりと、活躍していますが、

今回、大活躍しました。

腕は上がってませんが包丁のおかげで、なんとか三枚におろすことができ、

美味しくネイリの刺身を頂きました。

頭と尻尾と骨は出汁をとった後、猫にあげると、喜んで食べていました。

「頭と尻尾をくれてやれ」は株取引の格言ですが、

株取引はしないので、我が家では猫にあげることをさします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA